Archive for 11月, 2014

  1. 将来の生活にゆとりをつくるマンション投資

    Posted on 11月 13th, 2014 by admin

    将来における年金不安が高まるようになった日本では、公的年金だけではゆとりある生活とはならないとされています。これから日本は、公的年金支給額が減ってしまい、さらに、年金支給年齢が上昇するようになるといわれています。

    そのことから、老後の生活においてゆとりをもつために、自分で生活資金を作る必要があるのです。しかし、景気があまりよくない日本では、金利が低い状態が続き、高い利息が期待できないため、預金によらない方法によって資金づくりを行なう必要があるといわれています。

    最近は、大きな資金がつくれるようになるといわれている投資への関心が高まっています。投資は、一般的にリスクが高いことが問題とされていますが、いま比較的に安心して資金がつくれる不動産投資への関心が高まるようになっています。

    不動産投資は、バブル時代によく行われてきた方法ですが、バブルが崩壊してからは、売買による利益が期待できなくなったため、マンションを賃貸して収益を上げるマンション投資が人気となっています。

    マンション投資では、毎月決まった金額が入るため、安定した資金づくりができるようになるといわれています。そのことから、今後、将来の生活にゆとりをつくる投資方法として活用されることが期待されています。